夫婦で山ある記:画像掲示板

31630
山、自然、街角ウォーキングでの発見など楽しい画像とか話題の交換をお願いします
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

夏も終わりに近づいています。 - かっちゃん URL

2019/08/28 (Wed) 06:32:01
*.j-cnet.jp

夏も終わりに近づいています。
お隣の小学生の男の子たちは、残り少ない夏休みを満喫しています。
宿題は、ほとんどおわっているようです。
ニュースで、九州北部で大雨特別警報が出されています。
福岡にすんでいる友人に連絡すると、心配ないと言っているので一安心ですが、被害が出ている地域の人達は心配です。
そちらの方は如何ですが。

Re: 夏も終わりに近づいています。 - 釋護法

2019/08/29 (Thu) 19:56:41
*.bbtec.net

近くの低山歩きくらいで夏山にはあまり行けませんでした。
でも、8/7には関ヶ原、滋賀県と岐阜県の県境にある花の百名山 伊吹山へ行ことができました。
今回で6回目です(^_^)。 残念ながら、だんだんと花が少なくなってきている気がします。

高速道路、長距離の車運転はやめて四国の自宅からでも日帰りできそうな大阪発のバスツアを探して利用しました。高速バスで神戸三ノ宮に移動、そこでツアバスに乗り換えです。
伊吹山山頂直下のスカイテラスの駐車場からは3時間の自由行動です。

西登山道を山頂まで行って、東登山道を下山しました。
ゆったりの筈でしたが、高速が大渋滞してしまって伊吹山への到着が大幅に遅れて大変でした。
神戸からの帰りの高速バスの予約を山頂から電話してひとつ遅らせましたが、それもぎりぎり。神戸のホテル検索しても空き室なくて、はらはらでした。
幸いなんとか間に合って帰宅できましたが、片付けと洗濯で寝られたのは翌日の1時(^_^;)。

自家用車を使わない山行きはなかなか大変です。

九州北部は大雨で大変ですね。まだ続くとの予報ですし。
福岡に家族がいますが、小学校が休校で対応がたいへんみたい。

Re: 夏も終わりに近づいています。 - かっちゃん URL

2019/08/31 (Sat) 09:53:19
*.j-cnet.jp

車を使わないで遠くの山に行くのは大変ですね。
この頃、私たちも考えています。

ご無沙汰しております - かっちゃん URL

2019/06/20 (Thu) 06:52:18
*.j-cnet.jp

梅雨にはいり、庭のアジサイが見事に咲いています。
京都トレイル歩きは、はじめて知りました。
行ってみたいです・・・でも遠いですね。
ときどき京都に行くのですが、どこも観光客がいっぱいで、ゆっくり参拝・見学ができません。
ちょっと離れてみると、静かな場所も沢山あるとは思うのですが・・・。

Re: ご無沙汰しております - 釋護法

2019/06/21 (Fri) 18:55:43
*.bbtec.net

お久しぶりです。
京都トレイルができたのは最近だそうです。何度も来て欲しいとの願いから一般観光コースとか神社・お寺巡りとひと味かえたそうです。

実は私の自宅から京阪神の距離は近いので、車移動ならまあ便利です。
でも、最近の事故を見て、車での県外移動はやめようと思ってます。
そうすると、途端にまるで海外かというほど不便に。
車だと楽々日帰りの山でも前後泊が必要に。
なので、ベースキャンプ方式にしようかとテント利用を考えてます。以前のテントは2~3人用であまりにも重いので軽いテントとシェラフをゲットしました。

Re: ご無沙汰しております - かっちゃん URL

2019/06/23 (Sun) 07:19:47
*.j-cnet.jp

現在のテントやシェラフは軽く手軽に持ち運べるので便利ですね。
私が山に行き始めたころは、布製で重くテントを張るのに苦労した経験があります。
友人たちと5人で重い荷物を背負い、朝から夕方までフーフー言いながらのぼり、目的地の手前でテントを張りました。
翌朝テントからでると、山々がくっきりと見え感動したことをおぼえています。
山の名前をリーダーに聞くと、鳳凰三山といわれ、またまた感動でした。

二回目の京都トレイル - 釋護法

2019/06/10 (Mon) 17:36:31
*.bbtec.net

四年半程前に一回目の京都トレイル歩きに行ってからの二回目。
前回は蹴上げ〜大文字〜銀閣寺の稜線歩き。今回は、銀閣寺〜比叡山 延暦寺までのトレイル歩き。
この京都トレイルは、京都市街を取り囲む山々を中心に、
  全長約80キロのコースと京北エリアに全長約45キロのコースがあります。
と紹介されています。
 いくつかの旅行ツア会社が日帰りを繰り返す企画あるいは宿泊込みで一気にまわる企画しています。今回は車の遠出運転はやめようと、地元のツア企画に申し込みました。

 前回は二人で銀閣寺まで歩いて、最後のフリータイムで私の学生時代の思い出の場所にも行きました。今回はそれに繋がるコースです。日帰りのため、アップダウンはあるものの比叡山の山頂まで登り、そこからバスで戻る設定でした。それでも10Km弱の距離で約1000mの登りだったです。
途中、バス車窓から西本願寺、2003年に帰敬式で宿泊した聞法会館をパチリ。このときに法名「釋信行と釋護法」を頂きました。
懐かしい学生時代の構内入口を経て銀閣寺の入口へ。ここからトレッキング開始です。
疎水沿いに学生時代の下宿のあった北白川下池田町を通り、比叡山への登山口に。
様変わりしていて、道の端を勢いよく流れていた疎水は見えなくなっています。当時お世話になった風呂屋さんもなくなってます。ここは白川女の花市場もあったのですが、その雰囲気は感じられずです。
ここからアップダウンを繰り返しながら、歩きやすいトレイルを山頂まで目指します。
京都観光ではメジャーになっていない神社とか城跡、仙人住居跡などがありますが、何故か花は非常に少ない。見かけたのテイカカズラぐらいかな。
そして途中の杉林は昨年の台風の大被害による凄まじい倒木。これでも歩けるように回復したようですが、いまだ通行止めのルートもあります。
ただ、前回来たときに樹木を切り倒しシートで覆う光景はなくなっていました。あの時は沖縄経由で大陸からきた「なんとかキクイムシ」の被害が拡大。地元山岳会のガイドさんが京都の紅葉は全滅かもという危機を話されてました。今回のお話では、拡がりを食い止められたとか。

山頂の延暦寺では、フリーの時間が少なくて私だけ根本中堂、大講堂に走って参拝です。
なんと根本中堂は大手直し中で完全に工事用の壁に覆われていました。見学用の階段と網製の通路はあるものの何も見えないに等しい。実は、ここまで入るのに驚いたのは、延暦寺の境内に入るところにゲートがあって、ここで有料の700円を徴収です。
うーん、建物施設に入るところでの徴収はよくありますが、まだ何もない境内の入口での有料化は初めての経験。まるでディズニーの遊園地入り口みたい。
ま、施設の数が多くて拡がっているから効率化なんでしょうけど。ちょっとがっかりです。

追悼の山歩き - 釋護法

2019/05/29 (Wed) 18:02:44
*.bbtec.net

先日の香港トレイルで、山と旅のパートナーでもあった妻の意識が遠のく前に、「行きたいね、連れて行くよ」と話し合った山は取りあえず終了。
これからは、思い出の山を少しずつ訪問していくかなと。

香港トレイル、初めての山リタイヤ(^_^;) - 釋護法

2019/05/17 (Fri) 15:40:19
*.bbtec.net

5/10から5/13、香港トレイルのほんの一部に行ってました。

これまで荒天で途中リタイヤした山は3つくらいありますが、自分のせいで途中リタイヤは今回が初めて。
山仲間で知られている香港トレイル、低山ではあるが全長50Kmくらいのコース。
今回は、その一部でビクトリアピーク、シャープピーク、ライオンピークを3日間でアクセスするツアに参加。
ツアー出発三日ほど前に逆流性食道炎で夜も眠られない状態で食事ができず。こらあキャンセルかもと思いながらホームドクターに泣きつき強力薬を頂きました。
翌日からなんとかお粥くらいは食べられるように回復傾向。
連れ合いと行こうねと話した約束した山の五つ目なので、どうしても行きたくて、駄目なら下で待機でも良いやと非常用にウイダー、ソイジョイなどいっぱい持って出発。

滞在中は優しい杭州料理、広東料理で少しずつ食べられように。単に歩くだけなら全く問題なし。
しかし、二日目のシャープピークは急斜面のガレ場がキツかった。
元気な皆さんにどうしても遅れがちだし、バランス感覚が最悪。
これでは迷惑かけると、中間点で待機することに。こういったリタイヤは初めての経験。

帰宅して17日にやっと写真と記録を整理、ミクシーにアップしたところ。

ホームページも少しずつ更新しなくっちゃ。

3/16 湯河原の幕山梅林へ - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:06:29
*.bbtec.net

個人的には日本で一番美しい梅林と思っている湯河原の幕山に行ってきました。花は少し残ってる程度だったが、たまたま利用した宿は好印象。シェフが野菜と会話してその日のビーガン料理を提供する変わった宿で、スタッフの暖かい雰囲気も良かった。行きと帰りのフライトで見た雪を被った山です。

3/16 湯河原の幕山梅林へ - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:10:16
*.bbtec.net

今回の山は湯河原の幕山。麓の幕山公園から中腹まで数千本の様々の種類の梅が植えられれ梅の季節には山腹一面が見事な花の饗宴に。個人的には日本一の梅林ではないかと。

二十数年前から梅見物そして日だまりハイキングにもと毎年何回かの山歩き。
その後、四国に移ってからも二人で何度か訪れ、この前は2015年3月に訪問。このときは道了尊から雪の残る明神ヶ岳を乗越して箱根に出て湯河原に移動、翌日は梅の花がピークの幕山を山歩き。更に小田急線に出て翌日には丹沢大山へ。低山ではあるが十二分に山歩きを満喫。

そして、相棒に連れて行くと約束した大山と幕山。大山は昨年末に行ったが、幕山は少し遅れての訪問。前回のように明神ヶ岳を乗り越えての山歩きには自信が無くて羽田から直接に湯河原へ(^_^;)。

湯河原では、「湯河原リトリート ご縁の杜」というかわった宿を利用。湯河原の幕山へのアクセスが便利そうな旅館・ホテルは満室が多くて予約できず。2015年に利用したホテルは快適だったので利用したかったが、お一人様は駄目らしくて断念。
しかし、「湯河原リトリート ご縁の杜」はなかなか面白い宿でほっこりとした気持ちになれました。

提供される料理は、動物性たんぱくを一切使わないビーガン料理。シェフがその日の野菜と対話して料理の内容を考えているとか(^_^)。スタッフの方の雰囲気、表情も暖かくてくつろいで色々と話をさせていただいた。

リトリートというのは、欧米で人気があるらしい。「日常生活から離れる時間を持つことで、心身をリセットして日常生活を新たに再スタートするための合宿」というような意味だとか。
この宿でも様々なイベントをやっているようで、お客もリピーターが多い印象。

翌日は、山仕様の服装とザックに身支度してスーツケースを預け出発。
事前に調べたバスで幕山公園入口まで移動。
天気予報では雨、雷もと。まあ、濡れるだけで済むならと取りあえずの出発だったが、なんとバスには数組のハイカー。麓の公園近辺ならともかく山頂にも数組のハイカーグループがおられた(>_<)。

梅林の花は少し残ってはいるが、ピーク時の素晴らしさは流石に無理。

中腹の梅林の終点を越えて更に山頂へ、まだ雨にはならず。ここでコンビニで買った総菜パンでお弁当。
ほんとなら、ここから南郷山への稜線を縦走したいところだが、ネット予報を見ると1時間後には雷マークが。諦めて来たコースを引き返すことに。

幕山は箱根火山帯の端になり、ここも火山らしい。中腹には岩壁があってロッククライミングの練習ゲレンデとして有名。今日も数組が練習していたが、最後に見た岩に取りついた方が思いっきり滑落?、練習用のザイルにぶらさがってしまった。

戻った公園に公営バスが来るまで時間がだいぶあるため、早いバスのある更に下の終点バス停まで約30分走りおりました。
ぎりぎりバスに間に合って湯河原の宿へ。
預けてあったスーツケースを受け取り、入浴してから荷物を整理。次の場所へと移動。
久し振りの大都会の電車の乗り継ぎと駅の雑踏には目が回ります(>_<)。


Re: 3/16 湯河原の幕山梅林へ - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:14:36
*.bbtec.net

幕山山頂にて。

前と同じ場所での山頂から三浦半島を見る場所です。

Re: 3/16 湯河原の幕山梅林へ - かっちゃん URL

2019/04/03 (Wed) 09:46:46
*.j-cnet.jp

ご無沙汰しているうちに、桜の時期になってしまいました。
幕山には4回行っています。
そのうち2回は梅の時期で素晴らしさに堪能し、帰りには売店でみかんを買ってきました。
山頂でのモバ絵、いいですね。
3月中旬に用事で上野公園の近くに行ったので、ついでに上野公園も散策してきました。
その時は桜はまだでしたが、多くの人で賑わっていました。
数日前、近くの公園で友人たちとお花見をして盛り上がりました。

Re: かっちゃん こんにちは - 釋護法

2019/04/06 (Sat) 10:26:50
*.bbtec.net

お久しぶりです。こめんとありがとうございます。
今回は上京して別の用件があり、梅のタイミングを外してしまいました。
2015年に相棒と二人で行ったときは、ちょうど満開でした。

3/28 朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:21:47
*.bbtec.net

現役時代に会社設立などでお世話になった方がはるばる来て下さいました。前は家内が健在の時に我が家に泊まって頂きました。
この前に遠路はるばる来て下さった別の友人ご夫妻と同じく現役時代からの長いお付き合いです。
仕事とは関係なくその素晴らしい人間性に尊敬する方々です。 近場の桜、蜂須賀桜の開花が増えてきました(03月28日)

スポーツ吹矢のデビュー(^_^)。 - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:03:57
*.bbtec.net

半年ほど前に体験会に行ったが、ボランティアをしていたパソコン教室と重なり、その後の練習会に参加できず。 その教室が閉鎖される事になり、吹矢の会に参加できるように。というわけで半年かけてのデビューです。運動量はもうひとつかもだけど、これで人と接する機会が増えました。(03月12日)

Re: スポーツ吹矢のデビュー(^_^)。 - 釋護法

2019/04/02 (Tue) 09:04:38
*.bbtec.net

吹き矢。舐めたらあかんぜよ(^-^)。新たな人との繋がりを目的に始めた吹き矢。 まだ3回目の参加。初める前は子供の遊びを多少大人っぽくしたものかと思ってたが、いやいや。なかなか奥深そう。呼吸をミスすると見事に矢が跳ね返ってきます。(03月29日)

日峯山・灯台の尾根コース - 釋護法

2019/02/10 (Sun) 18:28:36
*.bbtec.net

日峯山から灯台への尾根道をピストン。やっとヤブツバキの花が多少増えていました。スミレは流石にまだまだのよう。サクラタチツボスミレなどの花が5輪見つかりました

日峯山・大神子海岸 - 釋護法

2019/02/05 (Tue) 12:57:26
*.pikara.ne.jp

12日ぶりに定番の日峯山・大神子海岸を訪問。今日は暖かく海岸のベンチでゆっくりと弁当を食べられました。テニス場では大勢のシニアプレーヤーが集まっていました。テニス場には四国オープンベテランテニス選手権大会の張り紙が。 コースに花はまだ少ないですね。紅葉した?テイカカズラが目に付きます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.